Home 業務分野 分野別 知的財産権 知的財産権

知的財産権

金・張法律事務所の知的財産権グループは、Chambers & Partners、Managing Intellectual Property、Practical Law Company、Legal 500等の世界的に権威のある法律メディアグループの評価で、韓国の知的財産権分野のリーダーとしての地位と名声を常に認められており、顧客の目標を実現していくのに必要な最高の法律サービスをワンストップで提供できる高度の力量と経験を備えています。

 

当グループは、約250人の弁護士、弁理士及び知的財産権外国弁護士並びに550人以上の特許エンジニア、商標パラリーガル及び支援スタッフからなり、最高の人材と 熟練された実務経験に基づいて様々な産業・技術分野の企業に知的財産権の取得、管理及び行使・防御を含め、知識産業全般にわたる総合的なソリューションを提供しています。また、企業買収合併、公正取引、租税など他のグループとの緊密な業務協力を通じ、充実かつ総合的な法律サービスを提供しています。


差別化された グループ

 

Chambers Globalは、当法律事務所を「ベスト・オブ・ベスト」、「他の事務所の模範となる法律事務所として常に効率よく革新的なソリューションを提供している」と評価しています。また、多くの法律媒体のアンケート調査で、韓国の知的財産権分野で韓国を代表するリーダーと認められています。

 

弁理士、特許エンジニア及び外国弁護士からなる顧客専担チームの運営

 

韓国最大の法律事務所としてトップレベルのサービスを提供するとともに、小規模な グループを通じた細かい配慮とサービスにも最善を尽くしています。当グループでは、各プロジェクトに関する最適の技術知識と経験を兼ね備えた人材を配置し、他の分野の 構成員とも業務協力することによって、卓越したサービスを効率的な費用で提供しています。また、顧客専担チームを運営し、顧客の特性とニーズに、より迅速かつ柔軟に対応する顧客カスタマイズ型サービスを提供しています。

 

卓越した外国語能力

 

当グループの構成員は、韓国語、英語、日本語、中国語、フランス語及びドイツ語をはじめとした各国の言語に堪能で、海外有数の法律事務所や企業で実務経験を積んだ人材も多数布陣しています。このような国際的な競争力に基づき、顧客と知的財産/法律問題について円滑な意思疎通が可能であり、顧客のニーズと目的に合わせたグローバル略を体系的に樹立して実行することができます。

 

訴訟と出願業務間の業務協力を通じたシナジー効果

 

当グループは、知的財産の主要業務分野である訴訟、出願及びライセンシングの全てで頭角を現しており、所内の一般法律グループとの業務協力を通じて他の法律事務所とは差別化された総合サービスを提供しています。


訴訟分野の優れた人材

 

当グループは、韓国国内の法律事務所の中で海外企業の知的財産訴訟を最も多く代理してきており、複雑な知的財産訴訟及び紛争を円満に処理した事例が認められ、国際的な名声を得ています。様々な分野にわたる紛争の解決及び国内外の商業仲裁においても精通性を有する知的財産権グループの弁護士は、最も優秀かつ熟練した訴訟代理人として広く業界でその実力が認められています。


特許庁及び裁判所との効率的な業務処理

 

当グループは、特許庁や裁判所で審査官や判事を歴任したメンバーを通じて特許庁及び裁判所との業務の効率性を向上させています。メンバーの一部は、特許法改正委員会など様々な知的財産権関連の機関及び団体で活発な活動をしています。このようなメンバーの経験とノウハウを通じて、顧客のニーズに合ったソリューションをより戦略的に提供することができます。